ご挨拶

院長からのご挨拶

 当院は、JR目白駅、副都心線の雑司ヶ谷駅近くにある皮膚科専門のクリニックです。お子様からお年寄りまでの、皮膚の病気や悩みに対応させて頂きます。
私は皮膚が弱くアレルギー体質で幼少期からアトピー性皮膚炎、イボ(尋常性疣贅)、にきび(尋常性痤瘡)・おでき(面疔)、じんましん、口内炎、花粉症などの皮膚疾患に患ってきました。この体験とこれまで養ってきた皮膚科医としての知識や経験を生かし、患者さんのお役に立てれば幸いです。

 一人ひとりの患者さまに向き合い、対話を重視した診療につとめて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。一般皮膚科、小児皮膚科、アトピー性皮膚炎、にきび、脂漏性皮膚炎などでお悩みの患者様は、『目白通り皮膚科クリニック』にぜひお越しくださいますようお待ち申し上げております。

目白通り皮膚科クリニック 院長 森 時則

院長プロフィール

院長略歴・職歴

1968年生まれ 東京都出身
1997年 東邦大学医学研究科博士課程卒業。
1992年~1999年 帝京大学付属溝ノ口病院、東邦大学付属大森病院にて研修。
1997年~2001年 東池皮膚科クリニック副院長。
2002年~ 日本美容専門学校 非常勤講師。
2003年~2012年 C.L.I.内科皮膚科診療所院長。
2006年~2008年 駒沢女子短期大学食物栄養科 非常勤講師。
2013年~ 学習院生涯学習センター講師
2013年~ 目白通り皮膚科クリニック開業

資格

医学博士、日本医師会 認定産業医、臨床検査管理医

所属学会

  • 日本研究皮膚科学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本小児皮膚科学会
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本臨床検査医学会
  • 日本臨床微生物学会など